スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
ラス前
2006-12-14 Thu 20:52
残り2匹となったタラニョロのうち、1匹が蛹化しました。

今回は蛹化を終始見守ることができました^^

GORA0260.jpg MT-06003
 アフリカ コンゴ産 WD46♀腹持ち
 2006/06/15 孵化
 2006/12/14 蛹化






蛹化して9時間後の様子です。残念ながらこちらを向いてはくれなかったので、顎の形や太さは

確認することはできませんでしたが、結構立派な♂です。

ぜひ無事に羽化してほしいと思います。

これで残りは、タラニョロ1匹とローゼンニョロ1匹になりました。どちらも今週末か、来週の始め

位には蛹化すると思います。

最後に残ったタラニョロは、カワラ菌糸ビン交換時39gと一番期待のかかるニョロで、ローゼンニ

ョロは♂だと2ペア、♀だと1:3のハーレム状態になる大事なニョロです。

最後の最後まで、目が離せませんね^^

ちなみに、昨日紹介した『簡易高温室』ですが、今日の温度は25℃(最低)~28℃(最高)で推

移しているみたいですので、28℃前後をキープできるよう調整したいと思います。
スポンサーサイト
別窓 Mesotopus tarandus コメント:0 トラックバック:0 top↑
<<さぁ!どっち? オヤジが嵌ってナニが悪い 真似しちゃいました^^>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 オヤジが嵌ってナニが悪い 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。