スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
ホントは2回目ですorz
2006-12-07 Thu 23:24
投稿記事8割近く書き終えて、画像をアップしようとしたら...





記事消えちゃった(゚Д゚≡゚Д゚)





どうやら、「ツール」メニューの「ファイルアップロード」を何気にボチッとしたみたいです(涙)

また、書き直しデス

il||li _| ̄|○ il||li





fc2ブログの皆さんは、お気をつけください...

さて、昨日はマット交換『♂編』だったので、勘のいいかたはお気づきだったでしょう(笑)

今日は、ヘラヘラ♀のマット交換です^^

ホントは2~3日、温室でマットを慣らして再発酵の具合などを確かめるんですが、スペース

の関係上、半ば強制的に交換です(爆)

σ^^のヘラヘラ♀は、ダ○ソーの米びつで単独飼育しています。ホントは多頭飼いしてもいい

んですが、衣装ケースは温室での出し入れに非常に苦労します。

単独飼育の場合、ケースの出し入れは簡単ですが、ケースが小さい分マットの消費や劣化が

早いため、交換周期が早くなりがちです。

単独、多頭どちらにもメリット・デメリットがありますが、σ^^の基準は羽化ズレを抑止したい場

合に多頭飼育します。

現在、σ^^が多頭飼育しているニョロは、グラントシロカブトと長角系ヘラヘラ(ペア)です。

グラントと長角系ヘラヘラについては、又の機会に...

   

   

どのニョロも50g台で、まずまずといったところでしょうか。

ちなみに、ヘラヘラの♂と♀ではマットの種類が違います。理由は、ニョロの体重にあります。

以前使用してたマットは、体重の伸びがイマイチだったので60g前後でいい♀は、今までの

マット。120gまで伸びてほしい♂には、期待のマットを使用しています。

ぶっちゃけ、以前使用していたマットの在庫があるためなんですけど(爆)

果たして、マットを変えた効果が♂に現れるのか?

ただいま検証中です。
スポンサーサイト
別窓 Dynastes Hercules Hercules コメント:0 トラックバック:0 top↑
<<速報! オヤジが嵌ってナニが悪い マット交換『♂編』>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 オヤジが嵌ってナニが悪い 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。