スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
鬼の居ぬまに・・・
2006-12-01 Fri 21:15
明日から会社の研修旅行のため、1泊2日で福島県・飯坂温泉へ行ってきます^^

σ^^の会社では、旅行企画も取り扱っているので、企画コースの下見も兼ねての研修旅行なの

で、お酒はホドホドといった感じでしょうか。


ただ、オウゴンニョロがそろそろ蛹化しそうなのと、タランドスの蛹♀がそろそろ羽化しそうなので

もしかしたら見逃してしまうかも...

オウゴンニョロの蛹化は、まだ見たことがないので、ぜひ見てみたい(◎_◎)


オウゴンニョロやタラニョロの蛹化が近くなると、ニョロのおしりに体液みたいなのが透けて見え

るようになるんです。

   

どうです、わかりますか?

上の画像の○で囲んだ部分を比較すると、左の画像に体液のようなのが見えるでしょ。

さらに蛹化が近くなると、おしり全体的に広がってきます。

そして、タラニョロは全体的にクリーム色になって蛹化するんですが、オウゴンニョロは全体的

に黄色くなります。

   

どちらも、オウゴンの前蛹ですが左の画像のニョロは、かなり黄色いです。

これ(左画像)は、おしりに体液みたいなのが透けて見えてから3日後の様子です。

そろそろだと思うんだけど...





月曜日にしてくれないかな(爆)





 ちなみにタランドスの蛹♀は、こんな感じ。

 月曜日まで待ってくれると思います?

 初の人工蛹室での羽化だから、かなり心配です。

 横幅ちょっと大きかったかなぁ。






スポンサーサイト
別窓 Allotopus rosenbergi コメント:0 トラックバック:0 top↑
<<やった! オヤジが嵌ってナニが悪い 乾燥対策>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 オヤジが嵌ってナニが悪い 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。