スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
菌糸ビン~経過報告~
2006-10-17 Tue 23:45
etc002.jpg 10/15(日)に詰め×2した、カワラ菌糸です。
 今日で、3日経過しましたが、やはりプラスチックとガラスでは菌
 糸の回り具合に差があるようです。

 これは、ガラスとプラスチックの分子構造の違いによるもので、
 プラスチックは酸素を透過させることから、菌糸の再生に必要な
 酸素の供給が容器全体から行われているためだと思います。

でも、再生が早いってことは、劣化も早いってこと?

まあ、経過を観察しながら、随時ブログで報告したいと思います。

ところで、どうですか?この容器。こうやって並べて比べてみると、同じ内容量なのにプラスチック
のほうが、ひと回り幅があるような気がしません?

以前、大型作出の条件の中に「空間認識能力」があり、より大きい容器で飼育したほうがいいので
は?というお話をしたと思います。

でも、カワラって劣化が早いし、結構値段が高い!クワカブ貧乏まっしぐらな俺っちは、そう易々と
3.0L容器なんて代物に手が出せない.......(;__)/|

そこで、2.0L容器と同量で、3.0Lと平面積が同じくらいなら、ニョロ達もしかして勘違いしちゃうか
もよo(^o^)o

そんな、甘い考えを抱きつつ、今回はこのプラスチック容器を試してみることにしました。

でも、ニョロ達の「空間認識能力」って2D?それとも3D?

ニョロのみぞ知る!ってとこでしょうか。 m(゚-゚*)ニョロサマ…
スポンサーサイト
別窓 memo insect コメント:0 トラックバック:0 top↑
<<標本にチャレンジ1年生♪ オヤジが嵌ってナニが悪い タラニョロの初蛹化!!>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
 オヤジが嵌ってナニが悪い 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。