スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
ゆく年くる年
2008-12-31 Wed 16:46

予告通り更新できました^^;

【Phalacrognathus muelleri muelleri】
産地:クイーンズランド
親種 羽化日:♂ '07.6月 ♀ '07.5月 CBF1
孵化日:'08.1月中旬  累代:F2
GORA7591.jpg    GORA7614.jpg 
白三さん印のニジイロが羽化ラッシュを迎えました^^

巷では丈夫だと囁かれているニョロも、我が家では数頭落ちてしまい無事羽化までたどり着いたのは、♂7:
♀3という結果でした。

次世代は残せそうですね^^

とりあえず1サイクル経験したのですが、意外に蛹室が頑丈じゃねぇなぁ・・・
と思ったことですかね(我が家だけだと思いますがw)

蛹化して数日すると結構な確率で、蛹室内に菌糸が回って真っ白に(驚

しかも菌糸から出た水分なのか蛹化時の水分なのか分からんけど蛹室がビチャビチャになる始末orz...

結局、露天掘り&人工蛹室で対応・・・

何とか無事羽化まで漕ぎ着けました^^;

次世代は最終瓶だけ発酵マットにしてみようかと思います。
 

... の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 Phalacrognathus muelleri コメント:10 トラックバック:0 top↑
師走!俺も走ってますw
2008-12-23 Tue 13:34

う~ん・・・

今回の更新も1ヶ月以上空いてしまいましたorz...

決してサボっている訳ではありません(汗

あと1ヶ月くらいで仕事も落ち着くと思いますので、もうしばらくお待ちください^^;

まぁ期待するほどのブログじゃないけどね(自虐w

【Allotopus Moellenkampi Moseri】
産地:キャメロンハイランド
親種:♂ 66mm  F2 × ♀ 40.5mm WF2
累代:CBF1 2008.9/8 割り出し
GORA7587.jpg   GORA7578.jpg
割り出し以降24℃±0.5で管理。

①20g   ②20g   ③14g   ④14g   ⑤12g   ⑥10g   ⑦10g   ⑧蛹化(♀)

前回の飼育では18-20℃の低温飼育にも拘らず、思うようにサイズが伸びてくれなかったので今回は若干高めで飼育しています。

8頭のうち1頭は既に蛹化してしまいましたが、割り出しまで約2ヶ月間放置していたことを考えれば、孵化から約6ヶ月経過・・・

まぁ普通じゃね?(汗

あとは20gにギリギリ届いた2頭が蛹化するまで少しでも伸びてくれることに期待ですかね^^

それじゃあ、12月31日にお会いしましょう!

たぶん(爆w

別窓 Allotopus mollenkampi moseri コメント:7 トラックバック:0 top↑
 オヤジが嵌ってナニが悪い 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。