スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
光明
2007-02-28 Wed 19:49

はい!今日は蟲ネタがありません。以上(^0^ゞ

...


以上(^0^ゞ じゃねぇよε=(怒゚Д゚)ノノ ゴルアァアァアァアァアァ!!!!!

ナニ爽やかに終わろうとしてるわけ?

そんなんで、ここ見に来てくれた方々が納得するとでも思ってんの?

などと、脳内で天使と悪魔が喧嘩していましたww


そんな時。。。


ガリガリッ

ん?

ボリボリッ

ん???

不審な音に温室内を覗いてみると。。。

先日セットしたメンガタメリーちゃんが、材を噛んでいました。

GORA1975.jpg   GORA1991.jpg

材には緑色のカビが( ▽|||)付き始め、やわらかめの霊芝材に変更しようかどうか悩んでた

んですが、とりあえず放置していましたσ(^_^;

まぁ、マットから出ている部分はどうしてもカビが付いてしまうし、♀が産卵すると不思議とカ

ビが付かなくなったりするので(言い訳ww

プラケに光が反射して画像が見難いですが、左の画像は材を齧っているところで、右の画像

は齧って穴が開いた部分にお尻を入れて、産卵している様子です。

このあと、後ろ足で上手にマットや齧った材で穴に蓋をしていました^^

卵までは確認できませんでしたが、産卵行動は確認できたので、成功でしょう^^v

あとは、ある程度の期間をおいて、追い掛けして同じ産卵セットに再投入という段取りです。

最低でも3ヶ月はこのまま放置する予定ですが、あくまで予定ですww

さぁ、緑のカビが全部消えるくらい齧っておくれゞ( ̄∇ ̄;)おいおい



TARA3b.jpg  【タランドゥス 83mmUP 羽化記念】

  昨日、DHヘラの画像があまりにも好評だったため
  誰から?というツッコミはナシの方向でww

  調子に乗って、記念画像第2弾!
  タランドゥス 83mmUP 作出&羽化記念画像を作って
  みました^^ いかが?



スポンサーサイト
別窓 Homoderus mellyi コメント:18 トラックバック:1 top↑
狂喜乱舞
2007-02-27 Tue 19:58
今日も、いつものように会社から帰宅し、すぐに温室のチェック!

重点項目は、ローゼンの孵化状況と、ヘラ♂の蛹の状態。

あとは、夕食済ませてからゆっくり全体的に様子をチェックし、その日の蟲弄りへと移行。。。

でも、今日はいつもと雰囲気が違いました。

GORA1963.jpg


 ん!?




さらに拡大。。。

GORA1964.jpg


 !!!!!!(゚ロ゚屮)屮





そりゃねぇ、慌てましたよww

ついに、待ちに待ったこの日がやってきたんですから^^

ミミズじゃありませんよ(爆)

GORA1969.jpg キタ━━━m9( ゚∀゚)━━━━━!!

 ついに、ヘラ♂君の降臨です。

 今年1月4日に蛹化してから、およそ2ヶ月。

 長かった~(。´Д⊂)うぅ・・・。


大切なヘラ♂君なので、写真を撮り終えてすぐに温室へ戻しました。

無事完品で羽化してくれてヨカッタ、ヨカッタε=( ̄。 ̄;A フゥ…

あっ!

サイズ測るの忘れたΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン



【祝】初ヘラクレス♂羽化記念v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
DHH.jpg DHH-MONO.jpg DHH-MONO2.jpg


別窓 Dynastes Hercules Hercules コメント:20 トラックバック:0 top↑
ん?
2007-02-26 Mon 18:06
今月、蛹室を作り始めて約1ヶ月。。。

ようやく蛹化した気配を醸し出しているインドアンテ。

GORA1958.jpg   GORA1962.jpg
【Dorcus antaeus India.Darjeeling.
 2006/05/21 孵化
     :
 2007/02/26 蛹化 最終菌糸交換時体重:34g 現在管理温度22℃


前蛹期間、ちょっと長くありません?タラなんか2週間ですよ、2週間!

しかも、PPボトルのためサイズどころか、ホントに蛹化したのか確認できず心配です^^;

2週間経過したあたりで、人工蛹室へ移したいと思います。

どんな顔の蛹が出てくることやら楽しみです。

まぁ、今回サイズは期待できないので、次世代に期待ということで。。。

子孫残すためにも、無事に羽化して頂戴ね^^v
別窓 Dorcus antaeus In コメント:18 トラックバック:0 top↑
結果
2007-02-25 Sun 17:18

ローゼンの産卵セットを組んで3週間あまり。。。

穿孔期間は、もっと短い期間だと思いますが♀が最近ゼリーを食べ始め、再穿孔する様子が

ないため、思い切って割り出しすることにしました。

期待半分、諦め半分で割り出した結果。。。

GORA1954.jpg   GORA1947.jpg

卵5個(1個は黒ずんでカビていた)と初令3頭をGETしました^^v

爆産ではないにしても、σ^^としては十分な結果です。

あとは、4個の卵が全卵無事孵化してくれることを祈るばかりです。

前回、ハ○パーレ○シ材で6個の卵をGETして、孵化した卵は2個のみ。

孵化率33%_| ̄|○ il||li

さあ、今回の孵化率は何%でしょうか?



オウゴンには水分調整がうまくいけば、産卵材として砂埋霊芝材が向いていると思います。

次回、新成虫で産卵セットを組むときは、コバシャ+砂埋霊芝材で爆産を狙います^^v

さぁ、黄金卿に向けてがんばるぞ!!

別窓 Allotopus rosenbergi コメント:12 トラックバック:0 top↑
驚愕
2007-02-24 Sat 19:59

まんじくんさんのブログで、グラントシロカブトが紹介されていたので、σ^^のグラントもそろそろ

蛹化かなぁなんて、プラケを覗いたところ。。。



(〇o〇;))))!!ミミズ。。。



フナ釣りのエサとしては、ちょうどいいくらいのミミズを発見!

線虫、小バエときて、ミミズですか( T∇T)…

まぁ、そろそろマット交換の時期だったのでいいですけど。。。

ということで、慌ててマットを交換しました_| ̄|○ il||li

GORA1943.jpg   GORA1945.jpg

もう、ミミズで気が動転して、慌ててマット交換したため、体重測るの忘れた(;´д` ) トホホ

体色は、かなり黄色くなっているので、そろそろ蛹化間近だと思います。

カブ系の成虫は、先月羽化したヘラ♀ちゃん1匹だけ。。。

そろそろ動きがないとネタがな~いww

GORA1933.jpg 【DH-06001】 2007/01/04 蛹化

 今、カブネタとして最も期待のかかるヘラ♂くん^^

 だいぶ胸角あたりが、いい感じになってきましたね。

 あとどれぐらいで羽化するんでしょうか?

 楽しみですね(^_-)-☆,


別窓 Dynastes granti コメント:14 トラックバック:0 top↑
続!面型
2007-02-23 Fri 20:37
昨日、産卵セットを組んだメンガタメリーを覗いたところ、♀が顔を出していたので。。。

さっそく、ペアリング(〃▽〃)キャー♪

100均で購入した篩にペアで投入しました。

待つこと、しばし10分。。。

 ♀を上からガッチリ、ホールド!!

 ♂:逃げたら噛むで(゚д゚メ)ゴルァ

 見たいな感じで、これじゃ♀は逃げられないだろうなぁ

 と思ってしまいました(´Д`lll)


この状態で、約5分くらい「コト」に及んで離れていきました^^

あとは産卵セットに♀だけ投入して、しばらく様子を見てみようと思います。


そして、久しぶりにタランドスの話題を。。。

GORA1936.jpg   GORA1939.jpg

昨年11月17日に羽化したタラ姫ちゃんが、後食を始めました^^

でも、この食いっぷりΣ(゚д゚lll)ガーン!

姫というには程遠いものです^^;

ゼリーがこのような姿になったのは、はじめて見ましたww

やるな!タランドス (A;;´Д`)ゞハァ~・・・
別窓 Homoderus mellyi コメント:18 トラックバック:0 top↑
祈願
2007-02-22 Thu 20:11
最近、お邪魔するHPやブログでペアリングや産卵セットの記事を多く拝見するようになって

きました。

ヾ(>д<●【☆゚+.いいなぁー.+゚☆】●>д<)ノ

ローゼンの産卵セットは組んでいるいるけど、ただいま放置状態。

できれば新たな産卵セットを組みたい!○>д<)ノ

ということで、温室にいる蟲さんを物色。。。

まぁ、物色するほど種類いませんが、( ´Д`)なにか?

とりあえず長い休眠から目覚めて、後食を開始してくれたメリーちゃんに決定!

 プラケ大に底3cmほどマットを固く詰めます。

 その上に2~3cmの厚みで輪切りにした産卵木を
 
 立てて2~3割埋まるくらいマットを詰めました。




メンガタは材の表面に卵を産み付けるそうです。

そこで、産卵セットに投入する材は、太さより表面積重視で輪切りにしてマットから8割程度

露出した形で立ててセットします。

♂♀投入後、ハンドペアリングするのを忘れたことに気づき、ふたたびプラケを覗いたときに

は、♀の姿は見えずハンドペアリングを断念しましたハァ━(-д-;)━ァ...

今度ゼリーを食べに出てきたときにでも♀を確保してハンドペアリングをしてみようと思います。

爆産しなくても良いから、とりあえず産んでくれー
別窓 Homoderus mellyi コメント:12 トラックバック:0 top↑
心配事
2007-02-21 Wed 19:23

小バエ大量発生により、2月10日に人工蛹室へ避難したDHヘラクレス♀が無事蛹化しました。

しかし、少し心配なこともあります。

 【DH-06011】
 Dynastes hercules hercules ♀(ドミニカ産)

 2006/05上旬 孵化
     :
 2007/02/21 蛹化



白丸で囲ってあるところ、皆さんはどう思います?

なんとなく、綺麗に蛹化できなかったように思えます。


実はこのDHヘラクレス♀ちゃん、ニョロだった頃に黒い瘡蓋がありました。

黒点病?それとも噛み傷?マットの再発酵による火傷?

白丸で囲っている部分は、この黒い瘡蓋の影響を受けているのではないかと思います。

GORA1786.jpg   GORA1898.jpg

見た感じは黒点病っていうより、自分で噛んじゃいました(爆)みたいな感じに見えますが。。。

今となっては原因を追究することはできませんが、無事羽化を祈るばかりです。

別窓 Dynastes Hercules Hercules コメント:10 トラックバック:0 top↑
収穫
2007-02-20 Tue 19:31

青森県を代表するお祭りといえば「ねぶた」ですね。ちなみにσ^^は秋田県人ですよ(汗)

そこで、今回は五所川原にある立佞武多(たちねぷた)の館を見学。

1台の規模は、7階建のビルに相当する高さ約22メートル、幅6メートル、重さ約17トンにも
及び、立佞武多の館には常時3台が保存されています。

GORA1866.jpg   GORA1867.jpg
GORA1869.jpg   GORA1843.jpg
その他にも青森県には、全国的に有名な「青森ねぶた」と「弘前ねぷた」があるんですよ。

σ^^の嫁さんの実家が弘前市で、車で1時間くらいの距離なので「弘前ねぷた」は毎年見に
行ってます。

GORA1848.jpg   GORA1847.jpg
「青森ねぶた」                   「弘前ねぷた」

ところで、まさかホントに旅行記だけで終わらせるつもりじゃねぇだろうなぁ?とお怒りの皆様

分かってますとも。

観光地を巡っている途中で、100均も見学ww

GORA1902.jpg 【本日のお買い物】
 1.デジタル温度計・・・3個

 2.アナログ温度計・・・3個

 3.プルトップオープナー・・・2個



たぶん、観光施設の見学時間より、ここが1番滞在時間が長かったと思います。

いやぁー、σ^^の地元の100均には、こんなこじゃれた温度計なんて置いてません(爆)

なんたって、デジタルですよ!液晶ですよ!!

旅行に来てよかったと思った瞬間でしたww

プルトップオープナーの使い道はというと、カワラ瓶の掘り出し用です。

こんな感じの形状が、σ^^には一番使いやすいです。

そして、最後にここ最近気になっていることがありまして。。。

GORA1893.jpg パプキンのニョロがマットの上で遊んでいます。
 
 遊んでいるといっても、ずっと遊んでいるわけでも

 なく、ある程度満足するとマットに潜っていきます。 

 


パプキンは蛹室を作るのが結構下手みたいなので、うまく作れずマットの上で蛹化すること

があると聞きました。

とりあえず、マットを詰めなおして様子を見てみようと思います。

別窓 memo randum コメント:8 トラックバック:0 top↑
引越し
2007-02-19 Mon 20:53
やぁ、みなさんこんばんわ^^

なにが「やぁ」だ!!どこいってたんだよ(#゚Д゚)ゴルァ!!

なんて声が聞こえてきそうです。

実は、18日から青森県鯵ヶ沢・五所川原に温泉旅行に出かけてました^^v

でもね、みんなのHP&ブログは見れないし、コメント書けないしで・゚・(つД`)・゚・

旅のお話は、今書いちゃうとネタがなくなっちゃうから明日にでもww

で、さっそく本日17時くらいに帰宅して蟲いじり。 

GORA1880.jpg 先日到着したカワラブロック1個を詰め詰め。

 久しぶりにカワラの臭い嗅いじゃった^^

 2ヶ月ぶりくらいにカワラの臭いを堪能し、800cc2本

 と、1300cc1本を詰めて完成。


1ブロックだと結構余裕ですね。5ブロックくらい詰めないと秘密のエッセンス(σ^^の汗汁)を混

ぜ混ぜするのは無理みたいですww

あとは、菌が回ったらローゼンニョロ2頭とタラ1頭を投入です^^

そして、σ^^が温泉に使っている間にたくさんコメを頂戴したギラファのお引越しです。

GORA1871.jpg   GORA1873.jpg
【PGK-06001】                   【PGK-06002】
Prosopocoilus giraffa              Prosopocoilus giraffa
2006/11初旬 孵化                2006/11初旬 孵化

GORA1875.jpg   GORA1879.jpg
【PGK-06003】                   【PGK-06004】
Prosopocoilus giraffa              Prosopocoilus giraffa
2006/11初旬 孵化                2006/11初旬 孵化

綺麗に2prに分かれました^^

今飼育している温度は、19.5℃です。あとは、20℃以下をキープできるかが課題です。

菌糸ビンで飼育しているニョロは、未だに顔を出してくれません(´Д⊂グスン

気になって、気になって、明日にでも掘り出してしまいそうですww

それでは本日、みなさんのHP&ブログでまた会いましょうヽ(○´∀`)ノ♪
別窓 Prosopocoilus giraffa keisukei コメント:8 トラックバック:0 top↑
準備
2007-02-18 Sun 02:01

こんな時間に更新です^^;

いったい誰が見るんでしょうねぇ。

しかも、蟲が出てきませんのでご了承をww

GORA1833.jpg これは、まんじくんさんのプレ企画で頂いたギラファ
 用の1.9L瓶です。

 本日は、マットを瓶詰めだけです^^;

 本来ならこれを、温室に入れてギラファの飼育温度
 に慣らすのですが、今回は逆です。




現在、ギラファを飼育している温度は23℃ですが、20℃まで下げます。

なぜなら、大型作出を目指すためです。3令終期までは18℃で引っ張るつもりです。

ただ、急に温度を下げるのはニョロに負担がかかるため、段階的に下げていこうかと思います。

1.9L瓶の次はプラケ大に投入予定です。

さあ、大型作出プロジェクトは成功するのでしょうか。

浅はかな考えだと思う方、賛同していただける方、どうぞコメ宜しくお願いします。

そして、今日は注文していたブツが届きました。

GORA1834.jpg   GORA1836.jpg
ローゼン2頭&タラ1頭用のカワラブロックと、ローゼン用の産卵木です。

カワラブロックは既にどこのか見えてますね^^;

では、産卵木はどこのでしょう?

いい結果が出たら公表しようかな。。。

ちょっと材が細いのが気になりますが、なんとかいい結果を報告できることを祈るだけです。

と、まあ今日はこの辺で失礼します。
ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

別窓 Prosopocoilus giraffa keisukei コメント:8 トラックバック:0 top↑
協賛
2007-02-16 Fri 19:39

実は、クワ友&カブ友のなかっちょさんのHPで4周年&10万ヒットプレ企画発動中^^



Σ(- -ノ)ノ エェ!?



宣伝するのが遅いって?

返す言葉もございません<(_ _)>


いつもお世話になっているので、σ^^もちょこっと協賛しています。

まだ、十分応募に合いますから、後ほど。。。


ε≡≡ヘ( ´Д`)ノε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
ε≡≡ヘ( ´Д`)ノε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


みなさん、まだ記事の途中で遊びに行くのは止めましょうね_| ̄|○ il||li

では、協賛賞品の紹介です^^

GORA1723.jpg   GORA1724.jpg
GORA1728.jpg   GORA1731.jpg
メンガタクワガタ メンガタメリー 1pr
【Homoderus mellyi】
カメルーン産 CBF1 2006/05/12 割り出し  2006/09下旬羽化

GORA1820.jpg   GORA1825.jpg
メソトプス・タランドス オオツヤクワガタ ♂×2
【Mesotopus tarandus】
コンゴ産 WF1 2006/06/03 割り出し 2006/12中旬~下旬羽化

これらをセットにしました^^v

他にも、たくさんの豪華賞品が勢ぞろいしてますので、ぜひチェックしてみてください。

では、σ^^も。。。ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ

別窓 Mesotopus tarandus コメント:13 トラックバック:0 top↑
疑心暗鬼
2007-02-15 Thu 19:52

さて、今日はσ^^のお気に入りの中でも3本の指に入る、ローゼンのお話。

ローゼンは既に3回産卵セットを組んでいます。

1回目、砂埋霊芝材・・・ボウズ_| ̄|○ il||li

2回目、ハ○パーレイシ材・・・6個採卵(黒く縮んだ・2個 孵化・2個 まだ卵やってる・2個)

3週間以上経過して、まだ卵やってるって、どうよ?どうなのよ!?(#゚Д゚)ゴルァ!!

たぶん孵化は無理っぽいです( ̄_ ̄|||)

まぁ、縮んだり腐ったりするまで放置を決め込むことにします( ´Д`) <はぁー

そして、3回目。。。

1回目のリベンジよろしく!で、砂埋霊芝材を使用(1回目の使い回しですww)

お古が気に入らないのか、全く穿孔しません_| ̄|○ il||li



ところが、ここ2~3日♀の姿を見かけません^^

もうね、期待しちゃいまくり。

いや、期待しないほうがイケズってもんでしょうww

でね。。。

今日、ケースを覗いたら♀がトコトコ散歩してました。

ん?

穿孔したにしちゃぁ出てくんの、早くね???

GORA391592.jpg そんなこんなで、嫁さんに白い目で見られながら

 さらに会話を続けてるσ^^って。。。

 よーく見ると画像左奥が、なにやらコンモリと。






GORA391604.jpg   GORA391601.jpg
削り粕ハヶ━m9( ゚д゚)っ━ン!!

あまりのうれしさに、アングルを変えてパシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

結構、削り粕でてますねぇ^^

でも、喜んでばかりいられません。なんたって、穿孔2~3日ですから。

結果は、1ヵ月後!いや、3週間!...いや、2週間?

どうしましょう( ▽|||)ダレカトメテ

GORA391612.jpg 結果はあなたしか知らないんですよ、姫様。

 少し休養とったら、4回目行きますからね!

 まだ、試したいが材が1つと。。。

 そうそう、菌床産卵ってのもどうでしょう?

姫様?姫様?聞いてますか?


こんなやり取りを毎日のように蟲達にしておりますハア(ノ´д`)~。

別窓 Allotopus rosenbergi コメント:10 トラックバック:0 top↑
想定外
2007-02-14 Wed 21:30

今日は朝からバスに乗り、岩手県花巻市のホテル千秋閣で開催された、「西川きよし&

吉本新喜劇ショー」を見に行ってきました。

会社は?って。。。

(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーいww



それでね。。。話し、進めるんかいヾ(-_-;)ぉい!

集合場所を朝7時半くらいに出発して、10時半前に到着^^

席に座りって11時の開演までくつろぐ~~且o(^ー^*) ノホホーン♪



11時になり開演!ドキドキ"o(〃・ω・〃)o"ワクワク

西川きよし キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!

大木こだま・ひびき キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!

          :

あと、知らん_| ̄|○ il||li



そして、池乃めだか、島木譲二の吉本新喜劇。

ちっちゃいオッサンは、やっぱりちっちゃいオッサンでしたww

山田花子と辻本茂雄がいなかったのが残念(__|||)

でも、結構面白かったー^^まんぞく、まんぞく

1時半に終了し、一路自宅へ(/*´∀`)o レッツゴー♪



ところが!



雪のため高速通行止め( ̄□ ̄;)ガーン

しかたなく一般道をひた走り、6時間かけて自宅へ到着 ε= (+ + )

今日の蟲弄りは、ほどほどにしときます。

では、また明日 ●┓ペコ

GORA1790.jpg   GORA1793.jpg
お土産^^v  温度でデザインと色が変わる

別窓 memo randum コメント:4 トラックバック:0 top↑
無念
2007-02-13 Tue 19:21

先週人工蛹室に移動したDHヘラ♀ちゃんが蛹化しました^^

ホント、ネタが無い時に。。。

σ^^想いの蟲達に感謝です^^



、∑(゚∇゚|||)はぁうっ!



GORA1770.jpg 【DH-06010】
 Dynastes hercules hercules ♀(ドミニカ産)

 2006/05上旬 孵化
     :
 2007/02/13 蛹化



左後足を負傷してました( ▽|||)

どうして?(´Д`;;´Д`)?なぜ

ニョロの皮が引っ掛かったのかなぁ?それとも人工蛹室に引っ掛かったのかなぁ?

あんまりネタが無いっていうんで、慌てて蛹化したから?

蛹化の様子を確認できてたらよかったのに、残念 il||li _| ̄|○ il||li

あとは、このまま無事に羽化して欲しいです。



そして、【DH-06001】 2007/01/04 蛹化♂の様子はというと。。。

GORA1773.jpg   GORA1775.jpg

胸角の部分に筋のような亀裂のようなものが見えます。

羽化までは、もうすぐなのでしょうか。

こちらも無事羽化して欲しいですね^^

別窓 Dynastes Hercules Hercules コメント:13 トラックバック:0 top↑
報告
2007-02-12 Mon 20:01

今日は、全国的に建国記念日の振替でお休み^^

3連休の最後をのんびり過ごされた方も多いのではないでしょうか。

まぁ、σ^^の会社に3連休なんてありませんが、何か?

誰か、仕事だったって言って_| ̄|○ il||li

そんなわけで、今日はプチ更新ww

GORA1699.jpg   GORA1783.jpg

先日100均から購入した800ccガラス瓶の穴あけ作 業です。

市販の菌糸ビンは空気穴が22mmでしたが今後カワラを詰める予定なので、もう少し空気の

通りがよくなるように1割増の25mmの穴を開けました。 

すべてカッターを使って開けたので、労力と時間がかかった割には、20本ぐらいしかできませ

んでしたねぇ(;^_^A

まぁ、タランドス用のガラス瓶なので使うのは3~4ヵ月後ですけどww

そして、今日のネタがないかと温室を覗いていると。。。

あったー。・゜゜・(≧∀≦)・゜゜・。

GORA1718.jpg 【Lamprima adolphinae】
 ワメナ産 F2

 今年1月初旬に、プレ企画でまほらさんから頂いた

 パプキンです^^


頂いた後すぐに860ccのプリンカップに投入してから初めて姿を見せてくれました^^v

順調に育ってくれてるようで、嬉しいです。春頃には蛹になっているのでしょうか?

そろそろネタが_| ̄|○ il||li

別窓 Lamprima adolphinae コメント:11 トラックバック:0 top↑
順調
2007-02-11 Sun 19:38

1月末にGACYAPINさんのご好意で頂いた、ヒルスシロカブトを860ccのプリンカップへ引越し

させました。

GORA1737.jpg   GORA1742.jpg
【Dynastes hyllus hyllus】
産地:メキシコ 南部産 親種:♂ 69mm×♀ 53mm
孵化日:平成19年1月4日 累代:F4

1匹だけ周りに比べて成長が遅いニョロがいて心配しましたが、元気にマットに潜っていきまし

たのですぐに追いついてくれるでしょう^^

拒食症じゃなくて良かった ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

そして、最近シロカブトの魅力に、はまったσ^^は。。。

GORA1769.jpg 早速、写真集を購入しましたww

 シロカブト-Dynastes granti tityus hyllus
 クワガタ・カブト写真集 セレクトシリーズNo.1
 A4変型判 55p
 井上みつる 撮影  
 発行:東海メディア(2005.08)


グラント、ヒルス、ティティウスを中心とした写真集で、マヤとミヤシタの標本写真も掲載されて

ました。シロカブト好きには堪らない一冊ですね^^

でも、モロンは載ってなかったなぁ 残念━━(⊃Д`;)━━━!!!!

GACYAPINさんのHP、5000番のキリ番プレでσ^^がGETしたらグラントとヒルスじゃなくて、

グラントとティティウスってのはどう?

別窓 Dynastes hylls コメント:12 トラックバック:0 top↑
避難
2007-02-10 Sat 20:15

先週、DHヘラのマット交換をした際に蛹室を作っていたため、そのまま放置することにした

♀ヘラのマットから、小バエが大量発生。


(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)


部屋には、ハエ取りリボンを2個増量!!

そして、小バエ発生の温床となっているマットを廃棄するため、人工蛹室を製作。

人工蛹室が出来上がったところで、いざ悪の巣窟へ(/*´∀`)o レッツゴー♪

もうね、温室の中ブンブン小バエ飛んでるし_| ̄|○il||li

とりあえず、家の外へ出てケースの蓋を取ると。。。



ヒイイイイィィィィ!!ノ(゚ロ゚;ノ)ノ 

※放送禁止です


残念ながら、状況をお話しすることは出来ませんが、凄かったです( ▽|||)

ある程度ケース内から小バエがいなくなったのを確認して、部屋の中へ。。。

気を取り直して、マットを取り除いていくと、蛹室が出てきました。

慎重に蛹室を崩していくと、前蛹ハヶ━m9( ゚д゚)っ━ン!!

GORA1690.jpg
 【DHH-06011】
 Dynastes Hercules Hercules
 2006.05上旬孵化
 2006/12/05 58g(最終交換時)




とりあえず無事避難させることが出来ました^^

やっぱり先週やっときゃよかったなぁ_| ̄|○il||li

別窓 Dynastes Hercules Hercules コメント:9 トラックバック:0 top↑
覚醒
2007-02-09 Fri 20:42

最近、温室内で「ガサゴソ」と音がするので、正体を突き止めるべく静かに近づく。

すると、長い休眠から覚めたメンガタがプリンカップ内を徘徊していた ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

9月下旬に掘り出してから、5ヵ月半。。。

休眠なげえよ(´Д`|||)

GORA1672.jpg   GORA1681.jpg
【Homoderus mellyi】
カメルーン産 CBF1 2006/05/12 割り出し
画像右(右:53mm 左:55mm)

孵化してから約5~6ヶ月で羽化とサイクルが早く、ニョロ飼育も1300ccの容器1本で十分羽化

までいける、とても飼育者思いのクワちゃん。

そしてやっぱり、綺麗な体色とカニを連想させる頭楯はσ^^のお気に入り♪

ただね、鋭い爪が指に食い込んで痛い(><#)ノ

とりあえず休眠も終わったみたいだし、ブリの準備に取り掛かろうかな^^

ゼリー入れて後食確認したら、さっそく(/*´∀`)o レッツゴー♪

別窓 Homoderus mellyi コメント:12 トラックバック:0 top↑
懺悔
2007-02-08 Thu 20:39

1月末にまんじくんさんのプレ企画で頂いた、阿古谷産オオクワガタ。

先週の出来事。。。

注文していた菌糸ビンが早々に到着し、いざ交換!



ん???



菌糸ビンなのに、発酵マット入ってる?なんか白くないんですけど。。。

そうです、詰たて新鮮な瓶が到着したのです( ▽|||)

完全に想定外の事態ですヽ(´~`;)ウーン

ニョロ達には菌糸が回るまで我慢してもらうしかありません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

そして本日、ようやく菌糸交換となりました。

GORA1649_1.jpg   GORA1653_2.jpg
【DHB-06001】                   【DHB-06002】
阿古谷産 ♂71mm×♀49mm        阿古谷産 ♂71mm×♀49mm
2006.09下旬孵化                 2006.09下旬孵化

GORA1656_3.jpg   GORA1659_4.jpg
【DHB-06003】                   【DHB-06004】
阿古谷産 ♂71mm×♀49mm        阿古谷産 ♂71mm×♀49mm
2006.09下旬孵化                 2006.09下旬孵化

GORA1661_5.jpg
【DHB-06005】
阿古谷産 ♂71mm×♀49mm
2006.09下旬孵化

どうでしょう?

できれば、まだ体重が乗ってほしいところです。

とりあえず、温室21℃の棚で管理して様子を見ます。

これ以上低温管理して、2年1化で羽化されても困るし、でも体重は乗せたいし。。。

孵化して5ヶ月ちょい。もう1本菌糸交換できる状態になれば望みがある?



ところで、まんじくんさん。

このニョロ達、みんな20g前後だけど、もしかして♂5頭???

別窓 Dorcus hopei binodulosus コメント:12 トラックバック:0 top↑
後悔
2007-02-07 Wed 15:48

今日もプチ更新です。

インドアンテ♀が羽化してから1ヶ月以上経つのに、未だに蛹化の気配を見せず菌糸をマット化

するまで暴れまくっていた♂が、ようやく蛹室を作り始めました。

GORA1631.jpg 【Dorcus antaeus India.
 Karsiyng.

 2006/05/04 孵化

 最終菌糸交換時体重:34g 38g




GORA1632.jpg 【Dorcus antaeus India. Darjeeling.
 Darjeeling.

 2006/05/21 孵化

 最終菌糸交換時体重:34g




アンテは、この3本目が重要だといわれているようです。3本目が♂にとって蛹化瓶になること

もありますが、交換のタイミングでσ^^のように暴れられて縮んでしまうケースが多いみたいで

す。やっぱり経験を積むしかなさそうです。

温度高かったかなぁ。。。

タラの蛹化・羽化で温度少し上げたからなぁ。。。

ガクゥ━il||li(っω`‐。)il||li━リ…



今度暴れたら、冷蔵庫にでも入れたろ(爆)

別窓 Dorcus antaeus In コメント:7 トラックバック:0 top↑
知識
2007-02-05 Mon 20:50
蛹室内の不測の事態や蛹化・羽化の観察に人工蛹室を用いる方々も少なくないと思う。

今はネットで「人工蛹室 作り方」などと検索項目を入力すると、多くのHPやblogがヒットする。

それなら、あえて記事にすることもないと思う方々もいるかもしれないが、記録として残してお
きたかったのと、この記事を見て意見交換され、より良い人工蛹室へと昇華されることを期待
したい。

とりあえず、今日は実際に人工蛹室を作る前段階として、σ^^が作るときに注意していることに
ついて紹介します。

この解説口調のキャラ、σ^^に合わないなぁ。。。

20070205165504.jpg 左の図は、σ^^が想像する自然の蛹室です。

 3Dソフトで作成したけど、回転しないから別に3Dで
 作らなくてもよかったような。。。

 このイメージを基にして人工蛹室を作成します。




20070205165301.jpg Fig.1








これが、人工蛹室を真上からみたイメージ図です。

20070205165417.jpg   20070205165437.jpg
Fig.2                          Fig.3

Fig.2とFig.3 は、Fig.1の【Line.1】の断面図です。

前蛹や蛹を人工蛹室に入れて、真上から写真をとると、Fig.3のようなすり鉢状の人工蛹室に
見えますが、実際σ^^が作る人工蛹室はFig.2のような形をしています。

返しが付いていることによって、人工蛹室から前蛹や蛹が飛び出すのを防ぐのと、蛹の尾の
部分の引っ掛かりになり寝返りがスムーズできます。
これりより、羽化直前にうつ伏せの体勢をとるときとか、羽化後お腹を乾かすために仰向けの
体勢になるときなどを考えると、この返しが必要ではないかと思います。

20070205165359.jpg Fig.4






Fig.4は、Fig.1の【Line.2】の断面図です。ちなみにFig.4は♂用です。

♂の場合は傾斜を付けます。角度は15度~25度を目安に。
σ^^の場合は20度の傾斜を付けてます。

20070205165410.jpg Fig.5






Fig.5はFig.4同様Fig.1の【Line.2】の断面図ですが、こちらは♀用です。

もし、Fig.4のような角度を付けるのが難しい場合は、Fig.5のように角度を付けずに作成して
ケースを傾けるか、ケースの底にカットして余ったオアシスを挟めて角度を付けます。

20070205165449.jpg Fig.6








さて、肝心の人工蛹室の大きさですが、蛹の大きさによって異なりますので臨機応変に。

まず、Fig.6の【Line.3】の長さですが、蛹の幅の1.2~1.5倍くらいとします。あまり狭すぎても
いけませんが、広すぎて蛹がスムーズに寝返りできなかったり、上下逆さになったりする恐
れがありますので、注意が必要です。

次にFig.6の【Line.4】の長さですが、体長の1.8~2.0倍くらいにします。羽化後、顎と下翅が
伸びた状態で窮屈にならなければいいので、多少長くても構いません。

いかがでしたか?以上でσ^^が人工蛹室を作成する際に注意していることをまとめてみました。
実際、図形にして説明すると分かりやすいんではないでしょうか。

それでは、次回は実際にオアシスで人工蛹室を作ってみたいと思います。
※記事アップは今週末を予定しています^^

今回は鍬形用の人工蛹室について説明しましたが、あくまでもσ^^流ですので、これが正解
というわけではありません。作成する際は自己責任でお願いします。

別窓 memo insect コメント:13 トラックバック:0 top↑
疑心
2007-02-04 Sun 22:26

今日は仕事がお休みだったので、朝から温室のある部屋のお片づけ^^;

今週は菌糸ビンや発酵マットが到着し、足の踏み場もない状態。。。

蟲部屋がほしい~


あっ、ここ社宅だった( ▽|||)


もう一室貸してくれないかしら(爆)

ようやく、ある程度片付いたときには既に日が落ちておりました_| ̄|○ il||li

休む間もなく、昨日の続き。。。

DHヘラ♂の発酵マット交換をすることにしました。

GORA1620.jpg 【DH-06005】
 グアドループ産 親種:♂135mm×♀68mm
 2006/05上旬 孵化
    :
 2006/12/03 96g
 2007/02/04 96g



GORA1625.jpg 【DHH-06008】
 ドミニカ産 親種:♂130mm×♀63mm
 2006/05初旬 孵化
    :
 2006/12/04 94g
 2007/02/04 96g



GORA1624.jpg 【DHH-06007】
 グアドループ産 親種:♂135mm×♀68mm
 2006/05上旬 孵化
    :
 2006/12/03 75g
 2007/02/03 71g





ん!?


71gって、しかも減ってるしΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

他のニョロも伸びてないなぁ。結構色づいてきたし、100gUPは期待できないかも。

ホントに71gで♂なのか非常に不安がよぎる。

でも、おしりに窪みあったし♂だと思うんだけど、あんたホントに♂???

とりあえず、発酵マットに大量の菌糸カスを混ぜておきました。

まぁ気休めって言うか、おまじないってことで。。。

(ノ_-;)ハア…

別窓 Dynastes Hercules Hercules コメント:7 トラックバック:0 top↑
明暗
2007-02-03 Sat 21:02

今日は予定していたDHヘラ♀4頭のマット交換をすべく、温室から取り出すと。。。

GORA1564.jpg   GORA1567.jpg
小バエ進入防止用に挟めていた新聞紙が、見るも無残な姿に(」゜ロ゜)」 ナント!!!

いったいナニが姫ちゃんをここまで追い詰めたのか、小一時間問い詰めたい。

否、400字詰め原稿用紙3枚までのレポートを提出させたい。

そんなやり取りを、嫁さんが隣で (;一一) ジーッ



さぁ、交換!交換!( ▽|||)



100均の米びつの底を覗くと、蛹室を作っているのか2ケースに小窓を発見!

とりあえず、小窓が見えない2ケースを交換することに。。。

GORA1582.jpg 【DHH-06008】
 ドミニカ産 親種:♂130mm×♀63mm
 2006/05初旬 孵化
    :
 2006/12/05 51g
 2007/02/03 66g



GORA1585.jpg 【DHH-06006】
 グアドループ産 親種:♂135mm×♀68mm
 2006/05上旬 孵化
    :
 2006/12/05 52g
 2007/02/03 58g



【DHH-06006】グアド産の伸びがイマイチかなぁなどと思いつつ、禁断の小窓が見えたケー
スに手を伸ばした。

「蛹室作ってたら、そのままにしとこう。。。」

そっと、マットを掻き分けていくと固い感触があったので、掘り返したマットを戻した。

そして、次のケースのマットを掻き分けていくが、それらしき感触がない!

さらに、マットを掻き分けていくと。。。



Σ( ̄□ ̄|||)アッ!



マットが、蛹室らしき空間に吸い込まれていくのが見えた。。。

慌ててニョロを確認すると、完全な前蛹状態_| ̄|○ il||li

急いで人工蛹室を作り始める。



20分後。。。



GORA1589.jpg なんとか蛹室完成(;^_^A

 まだ、100均のオアシス1個残ってるし。。。

 もう1ケースも暴いてみようかなぁww






別窓 Dynastes Hercules Hercules コメント:9 トラックバック:0 top↑
比較
2007-02-02 Fri 20:32

秋田は昨日からようやくまとまった雪が降りました。

今年は第62回・国民体育大会(秋田わか杉国体)が開催されます。

そして今月から始まる冬季国体は雪不足のためどうなるのかと心配だったけど、この調子で

降ってくれれば大丈夫でしょう。

でもσ^^は雪かきのため、カブクワ弄りとブログ更新ができないかもしれません(T△T)

更新が滞っていたら、雪かきしてるかネタがないなぁと思ってください(爆)

さて、今日は先日掘り出したインドアンテ♀(カルシャン産&ダージリン産)のサイズ測定をして
みました。

20070202200602.jpg   20070202200612.jpg
【DAIN-06002】
カルシャン産 2006/05/04 孵化  2006/12/20 羽化 46mm F3

20070202200633.jpg   20070202200623.jpg
【DAIN-06008】
ダージリン産 2006/05/21 孵化  2007/01/12 羽化 46mm F3

産地で違いが出てくるかと思ったんだけど。。。

さっぱりわかりませんil||li(つд-。)il||li

だれか違いが分かりますか?

♂は顎に特長が出るのかなぁ。

まぁ、その♂は菌糸瓶の中で暴れまくってますけど_| ̄|○il||li ドウシテ

早く蛹化してくれ~

別窓 Dorcus antaeus In コメント:8 トラックバック:0 top↑
 オヤジが嵌ってナニが悪い 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。