スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
君臨
2007-01-31 Wed 19:51

さぁ、タランドス最後の羽化個体【MT-06001】の紹介です。

アクセス( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!! コメント( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!! お願いしますw

そんなことを気にするσ^^って、ちっちぇーorz・・・大物になれないタイプですTT


予定では、もっと早く紹介しようと思っていたのですが、予想以上に固まるのが遅くなかなか
紹介することができませんでした(汗)

では、早速紹介しますね^^;

GORA1474.jpg   GORA1483.jpg
GORA1495.jpg 【MT-06001】 WF1
  46mmWD♀ 

  【Breeding Data】
  2006/06/15 孵化
  2006/12/18 蛹化 27.8g
  2007/01/20 羽化 ??mm



今回は画像に処理を加えず、より実物に近い光沢を見ていただきたいと思います。



ん?



また、同じ展開かって?サイズ教えるのにあと何行使うんだよって?

お怒りは御尤もでございます<(_ _)>

でも、教えちゃうと
「あと、春のブリまでこのブログ見に来なくていっか」みたいな......ρ(・ω・`) イヂイヂ

そんなことありません?


ない?ほんとに~(;一一)ジーッ


じゃあ、思い切ってサイズの発表しちゃいましょうww

GORA1442.jpg


     ヽ(´∀`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン
 




実際サイズ測ってみるまで、かなりドキドキしました(汗)

自己記録更新の83mmUPです。
ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・

スポンサーサイト
別窓 Mesotopus tarandus コメント:13 トラックバック:0 top↑
息吹
2007-01-30 Tue 20:07

今年1月15日に、人工レイシ材から採卵した卵6個のうち、2個が孵化しました^^

と言っても、2日前の話ですが(爆)

しかし、採卵が早かったのか楕円形をした卵2個は、残念ながら黒く縮んでしまいました。

GORA1439.jpg やはりある程度周りの材から水分を吸収し、丸くプック

 リとした健康な状態で採卵しないと孵化率が悪いような

 気がします。





GORA1459.jpg こちらが、孵化後2日たったニョロです^^

 ホントは、孵化直後の画像を載せたかったのですが、

 周 りのマットの色と同化してニョロが確認できなかった

 ため画像でも確認できるのを待ってから掲載しました。



順調に育っているようなので、少し試してみたいことがあります。

それは、ひさちゃんさんあわゆきさんのHPで紹介しているタランドスの初令管理法です。

本格的なブリ予定は、今年羽化した♂1:♀3なので、その前にローゼンでも効果があるのか検

証してみたいと思います。

残り卵2個も、順調に孵化してくれればいいんですけど。。。

そして、砂埋霊芝材の産卵セットに投入した♀は、今だ穿孔の気配もなくゼリーにがっついてお

りますorz

しかも、♂と同居させているのですが、メイトガードと言う名を借りたストーカー行為のため、なん

となく穿孔の邪魔をされているのではないかと思い、交尾も確認しているのでラブラブなところを

強引に引き離し♂には独身寮に引っ越してもらいました。

あとは、「♀のみぞ知る」と言ったところでしょうか。

別窓 Allotopus rosenbergi コメント:3 トラックバック:0 top↑
吃驚
2007-01-29 Mon 20:07
先週は、新たな新入生が加わりバタバタしてたので、きちんと温室内のチェックをしていなかっ
たんです...

そして今日、一通り温室内を覗いていると...


DHヘラ♀ちゃん、羽化してません?

(;゜Д゜)

GORA1398.jpg   GORA1403.jpg
いつ?いつ、羽化したの???

(゚Д゚≡゚Д゚)


まったく油断も隙もあったもんじゃありません。

ヘラ♀「恥ずかしいから、こっそり着替えちゃった(〃▽〃)」

なんて声が聞こえてきそうじゃありませんか。


期待してたのに、酷い(涙)

・゜・(ノД`;)・゜・


とりあえず、脱ぎ捨てられた蛹殻をピンセットで取り出し、記念撮影。

蛹化も羽化も見せないなんて、なんて秘密主義なんだろう。


はっヽ(;Д)ノ!!


まさか、交尾も卵もニョロも見せない気じゃ...



(_ _|||) ハァ・・・




考え過ぎですよねぇ(汗)
別窓 Dynastes Hercules Hercules コメント:7 トラックバック:0 top↑
新入生 part(^^v♪
2007-01-28 Sun 17:59
今日もσ^^の温室にGACYAPINさんのご好意により新たなファミリーとなったニョロちゃんを紹

介します。


GORA1416.jpg   GORA1424.jpg
【ヒルスシロカブト】
産地:メキシコ 南部産 親種:♂ 69mm×♀ 53mm
孵化日:平成19年1月4日 累代:F4

これでシロカブト御三家のうち、グラント・ヒルスが揃いました^^

あとはティティウスだけ。

とりあえずカブはスペースの関係もあるので、ティティウスはお預け^^;

シロカブトの写真集でも購入して我慢しますTT

GACYAPINさん、本当にありがとうございました(ホッカイロまだ暖かでしたよ♪)

大切に育てますね^^
別窓 Dynastes hylls コメント:6 トラックバック:0 top↑
新入生♪
2007-01-27 Sat 21:00

本日、まんじくんさんのプレ企画で当選したニョロちゃんが無事到着しました~^^v

高速道路で事故が発生したらしく、到着予定より遅れて心配しましたが、まんじくんさんの丁寧

な梱包のお陰で、愛情たっぷり注がれたニョロ達は元気にσ^^の新たな家族として仲間入り♪

GORA1408.jpg 【ギラファノコギリクワガタ】

 産地:フローレス産
 親種:♂ 107㎜ WF1×♀ 48㎜ 累代不明
 平成18年11月初旬孵化






GORA1406.jpg 【国産オオクワガタ】

 産地:阿古谷産
 親種:s-ako/br血統 ♂71㎜×♀49㎜
 平成18年9月下旬孵化






到着したギラファと阿古谷は、急激な温度上昇を避けるため室温に慣らしてから温室へ移動。

とりあえず様子をみて、近いうちに阿古谷は菌糸ビン交換したいと思います^^

まんじくんさん、ありがとうございました。

さぁ、完品羽化目指してかんばるぞぉ~~~ヾ(〃^∇^)o



ん?



上の写真、どこか違うような。。。

別窓 Prosopocoilus giraffa keisukei コメント:9 トラックバック:0 top↑
ゲリラ更新
2007-01-26 Fri 21:46

はい!タイトルのとおりゲリラ更新です^^

以前、ある方のblogで「σ^^の人工蛹室みたいにネームを入れたいなぁ」という記事を拝見し

それなら、プレ企画当選のお礼もかねてσ^^が作っちゃう?みたいなノリで早速TRY。





作業中...





゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○ プハァー 休憩中。。。





作業中...





完成!!





GORA1392.jpg   GORA1388.jpg
このHNに心当たりのあるblogの○○○くんさん m9( ゚д゚)っ

気に入って使ってくれるんだったら飛ばしますけど...

どうする?

わざわざ伏字にしなくても写真に出てるじゃんΣ(|||▽||| )

別窓 Mesotopus tarandus コメント:14 トラックバック:0 top↑
今日は。。。
2007-01-26 Fri 19:55

GORA1384.jpg 今日は、鋭意作業中のため更新ができません。


 申し訳ありません...
 ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ






別窓 memo insect コメント:0 トラックバック:0 top↑
待望
2007-01-25 Thu 19:51

このブログ、タランドスの話題のときだけアクセス数が伸びる_| ̄|○ il||li

まったく世の中現金なものですw

ということで、今週初めてのクワカブネタです。

しかも、タランドスです。

アクセス( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!! お願いしますw

そうです、1月16日に羽化した【MT-06003 蛹体重25.5g】の個体です。

いつも前置きが長いので今日はこのくらいで、勘弁してあげましょう^^

GORA1369b.jpg   GORA1361b.jpg

GORA1351b.jpg  【MT-06003】 WF1
  46mmWD♀ 

  【Breeding Data】
  2006/06/15 孵化
  2006/12/14 蛹化 25.5g
  2007/01/16 羽化 ??mm



画像は、いつもと違う感じに仕上げてみましたが、どうでしょう?

今回は余分な色を省き、タラ独特の光沢を際立たせるため白と黒だけで表現してみました^^



ん?



サイズの報告はどうしたって?

(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい


...


(-_-#)ピクピク





やべっ!殺される...では、どうぞ...

GORA1381.jpg

 80mmUP キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!





遂にやりましたよ~( ノД`)シクシク…

80mmを超えないだろうと思っていた♂蛹だっただけに喜び倍増です。

とりあえず、我が家のギネスサイズとなりました。

あとはまだ固まっていない【MT-06001】を残すのみとなりました。

そして、この記録を【MT-06001】が3日後に塗り替えてくれる事を期待します^^

別窓 Mesotopus tarandus コメント:8 トラックバック:0 top↑
公開・その3
2007-01-24 Wed 20:01

さぁ、最終回となりました「GORAの温室探訪」。

温室2台には、飼育スペースの余裕がありましたね。

でも、今年タラ・ローゼンのため1.9Lのカワラ菌糸ビンを15本以上あの中で管理しているには

ギモンが残りません?

昨日までにお見せした温室は、カブ系とクワ成虫用の温室なのです!

そして、今回ご紹介するものこそ他の方々には滅多に真似ができない代物です。

過去にHPやblogで1人だけ拝見したことがあります。

では、紹介します。

GORA1246b.jpg   GORA1249b.jpg
※都合上、一部画像を加工しております。

○○に温室を持ち込んだ方々のHPやblogは多く拝見しましたが、ここは1室まるごと温室に

なっていますw

おっと、○○が分かっても声に出してはいけません(爆)

実はこの部屋、恒温恒湿?のような部屋になっています。もちろん温度設定はσ^^が管理して

いますので、24時間365日快適な空間です。

この画像に写っているスチール棚1段に、1.9Lガラス瓶36本収納可能です。

現在、5段ありますので36×5=180本!?は収納できる計算です。まだ余裕があるので、棚を

追加すれば、200本以上の瓶を収納することができます。

また今回はこのスチール棚だけ紹介しましたが、この部屋にはまだ...

ということで、300本以上は収納可能かと^^;

昨年から今年に掛けて羽化したタラ・ローゼンはすべてここで飼育されたものです^^

ちなみにそのときの設定温度は21℃でした。

どうですか?さすがに驚きました?

3日間に亘ってお送りしてきた「GORAの温室探訪」いかがでしたでしょうか。

最後の温室紹介は「反則技」でしたけどwww

でも、少しは自分とこも片付けてみようかな?なんてコメントも多く寄せられましたので、σ^^と

しては公開してよかったかなと思っています。

家族の理解と円満&クワカブの市民権を勝ち取るためにも、今まさに肩身の狭い思いをしてい

る皆さん m9( ゚д゚)っ

ダ○キン呼ぶよりσ^^を呼びましょう(爆)

さぁ、今年はタラブリ&レギGET がんばるぞぉ~^^

別窓 Breeding room コメント:5 トラックバック:0 top↑
公開・其の2
2007-01-23 Tue 20:25
温室紹介の前に一言!

アクセス件数1000件超達成 お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

いつもこの拙いブログへご訪問してくださっている皆様、本当にありがとうございます(。´Д⊂)

「為になるより笑える」ブログ作りを目指し精進していきますので、今後も末永く暖かい目で見守

って頂けたら幸いです。




さぁ、それでは昨日から3日間に亘ってご紹介している「GORAの温室探訪」

今日2日目は、昨日の温室をもう少し詳しくご紹介^^

えっ!?紹介期間が1日増えてるって?

(∩゚д゚)アーアーきこえなーいwww

それと、ほんとに初心者?ってコメントが多かったのですが...

そうです!昨年6月から飼育を始めたスーパー初心者です(汗)

ちなみに、国産カブは飼育して3年になりますが、あれはホームセンターの園芸コーナーから

購入した腐葉土で十分に育つので問題なし!

なので、菌糸・マット・温室tec の知識はまったくナッシング_| ̄|○ il||li

カブ・クワ飼育してみようかなぁ?でも難しいんじゃないかなぁ?と思っているあなた!
m9( ゚д゚)っ

これを見て、まずは見た目から入りましょう(爆)

GORA1293b.jpg 前面のスタイロフォームを取り除きました。

 左側の温室下の部分は、冷気が入り込まないように

 発泡スチロールで塞いでいます。

 これだけでも、温室内の温度は変わりますよ^^

ちなみに、どちらの温室も一番下の段には、なにも置いていません。

まったく、寂しいモンです(_ _。)・・・シュン

いつかは、レギやサタンが飛んでくることでしょうwww

では、まとめていっきに各段を紹介しちゃいます( ^ー゚)b

GORA1314b.jpg   GORA1318b.jpg
GORA1319b.jpg   GORA1306b.jpg
GORA1313b.jpg   GORA1309b.jpg
GORA1312b.jpg   GORA1310b.jpg
GORA1308b.jpg   GORA1322b.jpg
どうです?べつに隠すようなテクニックも無いので、すべて公開しました^^

このぐらい丸裸にされた温室は、どのHPやblogでも無いだろう( ̄^ ̄)どうだ

ちなみに、温室内に写っていたプラケース(大)とデジタル温度計以外は、100均の商品で構

成されています。

あと、温室の上にはダンボールに入ったガラス瓶やPP容器が堆く詰まれています。

そうそう、昨日PaPaさんの要望でクリックすると画像が800X600になりますので...

あっ、もうやってる?

そう...

でも、昨日の画像はクリックしてないでしょう( ̄ー+ ̄)ニヤリッ

温室の画像についてそれぞれ説明できればいいんですが、長くなりそうなんで(爆)

コメント欄でお答えしますので、気になるところがあればそちらにカキコしてネ^^

これで全部だと思っているあなた m9( ゚д゚)っ!

明日もあるって言ったじゃないwww
別窓 Breeding room コメント:9 トラックバック:0 top↑
公開・其の1
2007-01-22 Mon 20:13

さてさて、以前飼育温室が「チラッ」と写った画像を掲載したところ、ぜひ紹介して欲しいと大勢

の方々からコメントが寄せられたので、ごくごく普通の温室を二日に亘って紹介しますw

GORA辞典
【大勢 おおぜい】
 1日のアクセス数およびコメント件数が少ないため、2件以上を大勢と表し見栄を張ること。

なぜ、ごく普通の温室を二日間に亘って紹介するのか?

「ネタがねえから引っ張ってんじゃねぇの(-_-#)」なんて耳の痛いコメントがやってきそうですが、

引っ張るつもりはありませんが、温室の画像を撮ったら結構な枚数になったので、二日に分け

ることになった次第です。



そして、期待は禁物です(爆)



なにせ、初心者ですからw

このブログを初めのほうから読んでいた方々なら、そろそろ感づいているかもしれませんが...

このブログは、飼育のテクニックや技術論・情報論系ブログではありませんwww

そうです、「勢い」だけで成り立っているブログです(爆)

 知識はなくとも子(ニョロ)は育つ...GORA蔵、こころの俳句orz

なので、温室紹介も「初心者の初心者による初心者のための」ものだと気楽に見てください。

他人の温室って気になりますからねぇ。


GORA1281b.jpg   GORA1321b.jpg
これが、σ^^の飼育用の温室です。

左の画像正面に見えるのが、ピカ製ガラス温室2台です。全面スタイロフォームで覆っていま

すが、暇さえあれば覗きたくなるので観察用の窓を付けています。

観察用の窓を付けると、どうしても保温性能がおちるので、スタイロフォームをくり抜いた内側

に、隙間テープを貼って少しでも温室内の空気が漏れるのを防いでいます。(画像右側)

まぁ、気休めでしょうがwww

窓を付けたもうひとつの理由が、飼育ケースの出し入れにあります。前面すべてスタイロフォ

ームで覆ってしまうと、飼育ケースの出し入れが非常に面倒になります。

これだと、状況の確認・判断・行動までの一連の動作が迅速に行えるようになります。

そして、手前に見える発泡スチロールの箱が、以前紹介した「簡易高温室」です。今は、保温

用のシートなどを抜いて稼動させています。温度は、常時21℃前後でしょうか。

GORA1284b.jpg そして、こちらが常温飼育組みです。

 主に、国産オオクワ・ノコギリ・コクワを管理していま

 す。現在部屋の温度は15℃~20℃くらいあり、オオ

 クワ は全く冬眠する気配がなくゼリーを食べていま

すorz

ちょっと前置きが長くなってしまったので、今日は触りだけで勘弁してください。
ヽ(゚□゚;)ノ えぇぇ!!

だって画像あと15枚くらいあるし、記事があんまり長くなると飽きちゃうし...σ^^が(爆)

ということで、こりゃあと二日は引っ張れそうwww

別窓 Breeding room コメント:7 トラックバック:0 top↑
降臨
2007-01-21 Sun 17:55

昨日は、知人の結婚式に出席していて、早く帰ってきたら更新する予定だったGORAです^^

でも、秋田の人間は酒飲みで、酒豪が多いという定説を覆すことができず、帰宅したら深夜1時

を回っていましたorz

まったく、結婚式終わった後に5次会までやってるσ^^は完全に秋田人です(爆)

今日は、お目覚めもスッキリ!(昨日は10時間飲み倒し)

もちろん普段通りに起床し朝ごはんを食べましたよw

おっと、とりあえず昨日挙式を終えたお二人に幸多からんことをお祈りいたします^^



昨日深夜に帰宅し、気になっていた人工蛹室の様子を確認。

すると...

 羽化してました^^v

 慌てて撮影だけして、そのまま就寝。

 (_ _).。oOグゥー…





目覚めて一番にしたことは、もちろん昨日羽化したタラのチェック!

内翅も収まりあとは固まるのをジッと待っているご様子。

思わず自然と笑みがこぼれますw

 どうです?

 綺麗な色だと思いません?

 タラ独特のエナメル質感を漂わせた黒も最高ですが

 羽化したての黒と赤の絶妙な感じも堪りません。



今週相次いで人工蛹室弐号・参号で羽化したタランドゥスは、今まで羽化したタラ♂6匹とは

明らかに迫力が違います。

このブログをご覧になっている皆さんの中には、80mmUPのタラを既に作出したり、拝見したこ

とのある方々も大勢いらっしゃると思います。

でも、未だ見ぬ方々へ写真という2次元の平面的な世界の中で、どのように伝えることができる

か、どのようにしたら伝わるのか...

5mm~10mmの違いは、定規の目盛をみるかぎりさほど違いがあるようにσ^^は思えません。

でも、その5mm~10mmの差が顎の太さであったり、体の幅や厚みであったりと、骨格を形成

しているすべてに表れます。



あっ、



σ^^のタラちゃんが、まだ80mmUPしたとは言ってませんよぉw





PS.密かにデジタルノギスの電源をONにして...

  あとは、口が裂けてもいえませんw

別窓 Mesotopus tarandus コメント:6 トラックバック:0 top↑
経過報告[壁])≡サッ!!
2007-01-19 Fri 20:22

人工蛹室弐号、参号に入居しているタラちゃんの経過報告をします。

・・……(-。-) ボソッ

Д )ハァ?





う・・ま……た(-。-) ボソッ

( ゚Д゚)ハァ?





羽化してました(-。 -; )

(゚口゚;)はぁ-?





(-_-メ;)テメ・・・報告なしかよ

ということで、人工蛹室参号に入居中のタラちゃんは1月16日に羽化してました(汗)

報告が遅れ申し訳ありません<(_ _)>

   
左の画像が羽化直後の様子で、右の画像が1月19日現在の様子です。

【MT-06003】蛹体重25.5gのタラちゃんは、まだ赤みが残っていてお腹を乾かしていました。

サイズは、今まで羽化したタラ♂のなかで一番大きい感じがします^^

固まり次第、計測してご報告しますね。

続いて、【MT-06001】蛹体重27.8gのタラちゃんの様子はご覧とおりです。

 かなり色づいてきましたね。

 あと2~3日くらいで羽化すると思います。





今度は、ちゃんと報告しますね(^∇^;)ゞエヘヘ

別窓 Mesotopus tarandus コメント:6 トラックバック:0 top↑
言い訳(;^_^A アセアセ・・・
2007-01-18 Thu 19:41

昨日の更新をすっぽかしたGORAです(;^_^A アセアセ・・・

けっしてネタが無かったわけではありませんw

実は、パソコンと5時間ほど向き合っていました(会社でも10時間向き合っているのにorz)

パソコンと向き合ってたのに何で?というお叱りのお言葉が聞こえてきそうです(汗)

では、ここから言い訳を...(爆)

そろそろ人工蛹室組を残し、タラ・ローゼンともに羽化して飼育ケースに移動させたわけですが

飼育ケースに貼る「ラベル」皆さんはどうしてますか?

σ^^の場合、一時的に菌糸ビンに貼っていた幼虫管理ラベルと、付箋を付けて管理しています。

ある程度、羽化した個体が揃ったところで新たに成虫管理ラベルを作成しています。

その成虫管理ラベルも、以前使用していた雛形があり、そこに入力すれば完成です^^


しかし!


凝り性のσ^^は、デザイン・色・フォントなどを作成時の気分で変更してしまいますw

特にフォントには、異常なまでに固執します(爆)

ということで、昨日帰宅後5時間程パソコンに向き合っていた大半の時間は、フォント選びでし

た。

では、昨日の成果を披露しましょう^^

...


(・・。)ん?いらない


(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・


ヾ( ̄◇ ̄;)まあまあ そういわずに、ご覧あれw

 これが、σ^^の作った管理ラベルです。

 あっ、クリックしても大きくなりませんよぉw

 では、自己満足の作品をさらに拡大します。



 
成虫管理ラベル  改良中の幼虫管理ラベル
※クリックすると拡大します。

左の画像が、拡大した管理ラベルで、右が改良中のカブト蟲用の幼虫管理ラベルです。

カブト蟲用の幼虫管理ラベルは、お気に入りなので修正して成虫管理ラベルとして使用する予

定です(グラシロ用の幼虫管理ラベルは、ヘラヘラ過去記事参照)

皆さんも、飼育以外のもので拘っているもの、ありますか?

ありましたら、ぜひコメント欄で自慢してください!

別窓 Mesotopus tarandus コメント:5 トラックバック:0 top↑
準備
2007-01-16 Tue 20:21

昨日採卵したローゼン卵が全卵孵化することを祈りつつ、カワラ菌糸に投入するまでの繋ぎ用

として、以前ローゼンで惨敗した砂埋霊芝材をミキサーにかけ、微粒子マットを作りました。

 霊芝材は結構やわらかいので簡単に粉砕できました。

 リサイクルできるものは、なるべく活用するを実践して

 地球に優しく、お財布に優しくですねw





そして、今日は100均ショップ・ダ○ソーにも出没。

 戦利品は、1100ccと800ccのガラス瓶です。

 ガラス瓶は、結構ストックしてるんですが、今春からの

 タラブリ備えて、追加購入です。

 100均の商品は、入れ替えが激しいので、あるときに

買っておかないと、あとで品切れ。・゚・(ノ∀`)・゚・。なんてこともありますよ。

ほんとは、1300ccと1900ccも欲しかったんだけど、ありませんでしたorz

ちなみに、ガラス瓶の奥に移ってるのが、my温室です。

今度、紹介しますね。

別窓 Allotopus rosenbergi コメント:7 トラックバック:0 top↑
採卵結果は?
2007-01-15 Mon 20:38
これまで、ローゼンでは散々な割り出し結果_| ̄|○ il||li

ここらで、何とか結果が欲しい...

穿孔を確認してから2週間が経過したので、とりあえず割り出してみることにしました。

今回使用した人工レイシ材は、穿孔しやすいように半分ほど樹皮を剥いていましたが、穿孔した

場所は、樹皮を剥いていないところからでした。

早速、樹皮を丁寧に×2 剥がしていきます。材は結構水分を含んでいる感じでした。



すると...



 たっ、たっ、たまご...  ハヶ━m9( ゚д゚)っ━ン!!

 とうとう、やったよぉ(。´Д⊂)

 ~ しばし、感動の余韻に浸る ~



黒く縮んでもなく、カビにもやられず、きれいな色です。

よく観察すると、卵の周りに空間があり、埋め戻した様子も分かるかと思います。

それでは、この調子でどんどん参りましょう^^

結果...
 6個採卵することができました (*^-゚)vィェィ♪

 真ん丸いものから、ラグビーボールのような楕円形の

 ものまであります。

 オウゴンは、一度に産卵するというより、何回かに分け

て産卵するのでは?という感じがしますね。楕円形の卵は、産んでまだ日が浅いのでは?

もしかしたら、まだ産卵途中だったんじゃないかなぁと悔やまれます。



ということで...
 2ラウンド目を早速セット(爆)

 今度は、リベンジを兼ねて砂埋霊芝材で再チャレンジ

 さぁ、産み足りなかった分、こちらでタップリ産んでおく

 れ。とりあえず♂と同居させました。

さぁ、砂埋霊芝材のリベンジなるか!? 乞うご期待w
別窓 Allotopus rosenbergi コメント:6 トラックバック:0 top↑
1週間を振り返る
2007-01-14 Sun 21:15

今回から、1週間の総括みたいなものを徒然なるままに書いていこうかなぁと思います。

まぁ、毎週カキコできるか不安はありますが...

なので、あくまでも不定期ということでご了承ください^^

今週の話題はナンと言っても、人工蛹室弐号・参号に引越ししたタラ蛹♂が、80mmUPできる

のかってことに尽きます。

ニョロ時の体重が39gと期待の掛かる体重だっただけに、蛹の体重も測ってσ^^自身少しでも保

障のようなものが欲しいという気持ちを抑えきれず、人工蛹室への引越しを決意しましたw

でも、結局は羽化してみるまではなんともいえませんね。

その羽化もタラ・ローゼン組は今週でこの2頭を残してすべて終了しました。

タラ♂2匹とローゼン♀1匹の計測がまだ終了していませんが、サイズ的にそれほどバラつきが

なかったような気がします。

ある程度のサイズを作出するには、血統・孵化100日までの温度帯とそれ以降の温度帯・菌糸

ビンのサイズがある程度重要なのではないかと思いました。

来週は、ローゼンWDの割り出しと、もしかしたら人工蛹室のタラ羽化を報告できるのではないか

と思います。

では、来週をお楽しみに^^

別窓 memo randum コメント:7 トラックバック:1 top↑
オウゴンお披露目
2007-01-13 Sat 21:12
さぁ、昨日のDH・ヘラに続きローゼンのお披露目です^^

 【ARO-06005】 西ジャワ島産
  63mmWD♂×45mmWD♀
  2006/06/15 割出し
  2006/12/09 蛹化
  2007/01/08 羽化 64.5mm



   

 【ARO-06003】 西ジャワ島産
  63mmWD♂×45mmWD♀
  2006/06/15 割出し
  2006/12/02 蛹化
  2006/12/29 羽化 49.5mm



   

♀は羽化後2週間経過しているため、撮影用にケースから取り出し数分後には、湿度変化

のため若干オウゴン色を見せてくれました。

♂は羽化から1週間しか経っていないため、乾燥したところに出しても発色することはありま

せんでした。

サイズは、♂にもうひと伸びあったらなぁとは思いましたが、今回の目標はサイズより無事完

品羽化だったので、サイズは次世代に期待しましょう^^

春からは、タラにローゼンにとブリで忙しくなりそうです(嬉)

あぁ、待ち遠しい...
別窓 Allotopus rosenbergi コメント:3 トラックバック:0 top↑
お披露目^^
2007-01-12 Fri 20:16
今年1月4日に蛹化したDH・ヘラ♂くん。

そろそろ触ってもいいかなぁ?

蛹に話しかけてる俺って( ▽|||)...

   


【DH-01001】 2006/05 孵化 2007/01/04 蛹化 蛹体重:65g 蛹体長:150mm
Dynastes hercules hercules ♂(Guadeloupe l.産)

   


【DH-01002】 2006/05 孵化 2006/12 蛹化 蛹体重:42g 蛹体長:82mm
Dynastes hercules hercules ♀(Guadeloupe l.産) 別血統

ブリード用のためペア飼育していたため、やっぱり♂くんはちっちゃかったね。

♀は、まあまあのサイズかな^^

とりあえず無事に羽化してちょうだいね。
別窓 Dynastes Hercules Hercules コメント:6 トラックバック:0 top↑
菌糸ビン残留組 完了?
2007-01-10 Wed 20:57
菌糸ビンで蛹化し、人工蛹室に引越しさせなかった、タラ蛹2匹が 羽化しました^^

1匹は1/6に既に羽化してましたが、菌糸ビン残留組最後のタラ蛹が 本日無事羽化したので、

残りは昨日お伝えした人工蛹室組の羽化を 待つばかりとなりました。
   
左の画像が、1/6に撮影した羽化直後の様子です。瓶底に蛹室を形成してしまい、人工蛹室

に移すか悩んだのですが、結局瓶を逆さにして羽化までもっていきました。

右の画像が、今日現在の様子です...が!

瓶底なので光源が写りこんでしまい、うまく撮れませんでした(。´Д⊂)うぅ・・・。

 こちらは、本日未明に羽化したタラ♂です。

 蛹室の長さが、ちょっと短いかなぁって心配してたん

 だけど、どうやらこちらも無事羽化したみたいです。





サイズは、期待値をプラスして70mm(1/6羽化)と75mm(1/10羽化)くらいでしょうか?

きちんと固まったら、暴いて計測してみたいと思います^^

これで、菌糸ビン残留組完了...



んっ!





残ってたぉ(爆)


これは産卵材を、○○業者さんから購入したときに「おまけ」でもらったものなんです。

羽化は、4月~5月くらいでしょうか。顔を出したら、また報告します^^

【MT-06014 ♂78mm F1×♀52mm F1】
別窓 Mesotopus tarandus コメント:5 トラックバック:0 top↑
大・大・大期待^^
2007-01-09 Tue 19:38
昨年より予定していた人工蛹室弐号と参号が完成し、本日菌糸ビンからお引越しです。

壱号との違いは、ほとんどありません(爆)

唯一違うとすれば、蛹室の長さでしょう。期待の分だけw

   
人工蛹室弐号 【MT-06001】
2006/12/18 蛹化(カワラ瓶最終交換時39g)

   
人工蛹室参号 【MT-06003】
2006/12/14 蛹化(カワラ瓶最終交換時35g)

どちらの蛹もいい感じですが、80mmUPという最終結果を望んだ場合、この体重でクリアで

きるのでしょうか?

まぁ、何事なければ1週間後には結果がでるのですが...



でも、今知りた~い щ(≧◇≦щ)


PS.モトちゃんさんから、人工蛹室の刻印の質問がありましたので、お答えしま~す。

 σ^^が利用しているのは、入社当時に使用して
 いた、数字とアルファベットのゴム印です。

 それを、オアシスの人工蛹室に押し付けるだけ
 です。簡単でしょ(^_-)☆





   
ゴム印を押し付ける部分は濡らしたほうが、仕上がりがうまくいきますよ^^
別窓 Mesotopus tarandus コメント:7 トラックバック:0 top↑
祝新成人&祝新成虫
2007-01-08 Mon 19:35
今日は「成人の日」で、全国的に祝日ですがσ^^の会社は通常出勤です_| ̄|○ il||li

ところで、国民の祝日に関する法律(祝日法)なるものがあるのをご存知でしたか?

その第二条(内容)に、こんなことが書かれてます。

 成人の日 一月の第二月曜日
  おとなになつたことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます。

σ^^が成人になって、十数年経ちました。

「あの頃が懐かしい」なんて言ってる時点でオヤジですがw

今日までに成人式を終えた皆様、明日以降に成人式を迎える皆さん。

おめでとうございます ( ^ _ ^)∠☆PAN!

成人式を終えたからといって、すぐに大人の自覚が芽生えるわけではありませんが、これか

らは責任という二文字が常に付き纏うようになります。

充実した日々を過ごし、大人としての自覚を積み重ねて、すばらしい大人になってくださいネ!



では、子供のような心を持つオヤジがお送りする今日の出来事はw

ローゼン♂が羽化しました^^
   
残念ながら出張飼育室で昨日羽化したらしく、羽化の様子を見ることはできませんでしたが

4頭いるローゼンのうち、唯一の♂なので無事羽化してとりあえず C=(^◇^ ; ホッ!

サイズは62mm~64mmぐらいでしょうか?

春からは子孫を残すため、♀3匹相手にがんばってくれよ(笑)
別窓 Allotopus rosenbergi コメント:5 トラックバック:0 top↑
仲間入り♪
2007-01-06 Sat 23:57
先日、yamatoさんのプレ企画で当選させて頂いた【パプアキンイロクワガタ ワナメ産 F2

幼虫4頭】が、協賛者様のまほらさんより送られてきました。

   
秋田は今日とっても冷え込んでいたので、ちょっと心配だったのですが、まほらさんの丁寧な

梱包のお陰で、温室に入れて数分後には元気にマットの中へ潜っていきました^^

パプキンは色彩変異が多様で、興味津々のクワガタなのです。

いったいどんな色のパプキンが羽化してくるのでしょうか。
ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

ここで、全頭の結果を報告できるように大切に育てたいと思います。
別窓 Lamprima adolphinae コメント:2 トラックバック:0 top↑
お披露目
2007-01-05 Fri 22:30

今日は、昨年羽化したタラのサイズ測定です^^

 【MT-06007】 F2
 70mmWF1♂ × 48mmWF1♀

 【Breeding Data】
 2006/05/28 孵化
 2006/11/26 蛹化
 2006/12/29 羽化 73mm



 【MT-06012】 WF1
 52mmWD♀ 

 【Breeding Data】
 2006/06/03 割出し
 2006/11/26 蛹化
 2006/12/28 羽化 71mm



サイズは、もうひと伸び欲しかったけど、それでもピカピカのエナメルブラックには感激^^

ひと通りデジカメで撮った画像を確認すると、σ^^がデジカメ構えてる姿が移りこんでるし...
ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

とりあえず移りこんでいない画像をアップしよぉ(爆)

   
   
どうも、σ^^のデジカメの腕が一向に上達しないため、この光沢と顎のフォルムの迫力を

お伝えできないのが残念です(涙)
┐(-。-;)┌ヤレヤレ

羽化待ちのタラ♂が、あと4頭。

どんな姿をσ^^に見せてくれるのでしょうか。
ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

別窓 Mesotopus tarandus コメント:4 トラックバック:0 top↑
人工蛹室&蛹化^^
2007-01-04 Thu 22:07

昨年、マット交換のつもりが、蛹室を暴いて露天掘りにしてしまったヘラヘラペアを人工蛹室へ

お引越しです。

♂は、まだ前蛹なので人工蛹室には、ためらいがありましたが、温室のスペースを考えるとい

つまでも衣装ケースを入れておくこともできず、半ば強引に引越ししていただきました。

人工蛹室のサイズや傾斜などは、実際の蛹室を参考に作ることができましたが、果たしてうま

く蛹化&羽化してくれるでしょうか。



1時間後...○。.-v(-。-)>



何気に温室を覗くと、ヘラヘラ♂の人工蛹室から、なにやらチラッ、チラッっと蠢くものが見え

隠れしています。

ヤベッ!(゚□゚;)

ヘラニョロくんが暴れて人工蛹室から飛び出したんじゃないかと、慌てて確認すると...

   
蛹化してるう オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

人工蛹室に移したのがキッカケだったのか、蛹室内の温度が上昇したせいなのか、スピード

蛹化です^^


さらに1時間後...


 胸角は真っ直ぐに伸びてくれました^^

 頭角の伸びは、すごくゆっくりでじれったい(笑)

 なんか胸角が左にブレてるような気がするなぁ。





頭角は、まだ完全に伸びきっていませんが、とりあえず記事アップの時間なので(笑)

明日は、♂・♀揃った画像をアップしますね。

蛹の期間は、大体90日ぐらいかなぁ。o(^∇^*o)(o*^∇^)o ワクワク♪ウキウキ♪

別窓 Dynastes Hercules Hercules コメント:3 トラックバック:0 top↑
新春第一弾
2007-01-03 Wed 23:48
新春、明けましておめでとうございます。

皆さんは、このお正月をどのように過ごしましたか。

σ^^は温室内の整理と、菌糸ビンの清掃&親戚の子供たちにお年玉を配るので、正月休みが

終わってしまいました。

あんまり休んだ気がしません_| ̄|○ il||li

まあ、休みボケも無く明日から仕事に打ち込めそうです(涙)

とりあえず、昨年12/16に羽化したローゼンを暴いてみました。

 【ARO-06004】 WF1
 45mmWD♀ 西ジャワ産

 【Breeding Data】
 2006/06/15 割出し
 2006/11/17 蛹化
 2006/12/16 羽化 48mm

 

サイズは、もうひと伸び欲しかったけど、完品で羽化してくれたので満足^^

じっくり成熟させて、春からブリの予定です。

そして、産卵セットですが2セットどちらも即穿孔してくれました^^

が、

1組は穿孔したものの削り粕の量が思わしくありません。

そこで、思い切って割出しをしてみました。

悪い予感的中...

産座らしきものはあるものの、卵がどこにもない!
(゚Д゚≡゚Д゚)

それどころか、その中でローゼン姫ちゃんが★になっていました_| ̄|○ il||li

ん~、いったいナニが悪かったんだろう?やっぱりWDは難しい。

もう一組の産卵セットは...

 いい感じで削り粕が出てます( ^ー゚)b

 どのくらいで割出したらいいんでしょうか?

 採卵はちょっと心配だしなぁ。

 でも、前のようなこともあるし...



とりあえず、2週間くらいで割出してみたいと思います。

お願いだから、産んでてちょうだい。( ̄人 ̄)おねがーい
別窓 Allotopus rosenbergi コメント:2 トラックバック:0 top↑
 オヤジが嵌ってナニが悪い 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。