スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 スポンサー広告 top↑
災難
2008-02-05 Tue 23:34
ここ最近、営業所PCのメンテや打ち合わせなどでコンピュータ室を
留守にする機会が増えてきました。

留守の間は社員であっても基本的にコンピュータ室への入室は禁止
されていますが、プリンタのインクなどの消耗品も管理しているため
急を要する場合などは入室を許可しています。

先日のこと・・・

「昨日、プリンタのインク切れちゃってさぁ」

昨日は丸1日コンピュータ室を留守にしてたからなぁ・・・
「遠慮しないで、替えインク持っていってもいいんですよ^^」


「だってさぁ、蟲いなくなったって言われたら困るじゃん」


「・・・」



「えっ?!」


情報漏洩じゃなくて、そこぉ?

てか、内緒で飼育してると思ってたのは俺だけ?ヽ(;´Д`)ノ

とりあえず笑ってごまかしました(爆


Trypoxylus dichotomus septentrionalis
産地:弥栄産 累代:CBF2 割り出し日:2007.6月下旬
羽化日:2007.1月中旬
GORA5966.jpg   GORA5971.jpg

GORA5978.jpg   GORA5984.jpg
GACYAPINさんからご好意で頂いた国産カブWEが、全頭無事羽化
しました^^v

この時期に国産カブを拝めるとは思っても見ませんでしたのでとても
嬉しいです。

カブ特有の臭いを嗅ぎ、まだ厳寒に閉ざされた世界から遥か遠い夏
の日に思いを馳せるのでした・・・

Lycomedes velutipes
産地:エクアドル エスメラルダス  ロサザラテ
2007.11初旬 羽化  累代:F2 親種:♂39mm×♀29mm

先日、ベルティ1回目の産卵セットを暴いてみました。

しかし・・・

ニョロはおろか卵すら発見することが出来ませんでしたorz...

そろそろ2セット目も暴こうかと思っているのですが、嫌な予感がします。

Dynastes granti
産地:アリゾナ州ペイソン

こちらの産卵セットも暴いてみましたが、こちらもボウスorz...


3セット目ですが、何か?


ここで残念ながら親種が落ちてしまったためブリ終了・・・

追い討ちをかけるように1セット目から採卵した貴重な卵2個もorz...

カブの呪いでしょうか?(;つД`)

今年はクワ系に重点を置くことにします・・・

飼育はうまくいくんだけどなぁ・・・

大きくならんけど(爆

スポンサーサイト
別窓 Trypoxylus dichotomus septentrionalis コメント:11 トラックバック:0 top↑
任命
2007-07-11 Wed 17:17

今日は昨日まで違って、ちょっと肌寒い感じですね^^;

ようやく梅雨空と言った感じでしょうか?

さて、我が家の国産カブ達もぞくぞく羽化してきました♪

GORA4082.jpg 屋外のベランダに置いている衣装ケース8個がこんな

 感じですw

 夜ともなればケース内を飛び回る音でいっそう賑やか
 
 になります^^;


本当は羽化して自力でマット上に這い出してきたら、飼育ケースに♂♀分別して管理しなければ

いけないのですが、まったくもって追いつきません(汗

このまま放置してると、今年は180頭以上のニョロを飼育するハメになってしまいます。。。

今年はせめて100頭以内にしたいところですが、果たしてどうなることやら^^;

GORA4102.jpg   GORA4105.jpg
ここ数日、国産カブの羽化状態を観察するため、衣装ケースを開けたりしていたのですが

昨日、きちんとケースの蓋を閉め忘れたらしく、通勤途中で嫁からメールが入り。。。

「大変、大変Σ( ̄□ ̄)カブトムシが脱走してるんだけど・・・」

やばっ!昨日蓋閉め忘れたかぁ。。。
まぁ脱走しても近所の子供達が捕まえて喜ぶぐらいだから別にいいけど。。。
とりあえず捕獲頼むか。

「頑張れ(*^ー゚)b グッ!!」

実はうちの嫁、まったく蟲に触れませんw
しかし、ここは敢えて捕獲をお願いすることで、蟲に対する耐性を少しでも付けてもらい、近い
将来「国産カブ飼育大臣」に任命する日が来るかもしれません(笑

などと考えていると、返信メールが。。。

「頑張ったよ^^v」

素晴らしい!まぁどうやって捕獲したかは敢えて聞きませんでしたが、これで大臣に一歩近づ
いたことは言うまでもありません(笑

今日から、どっかの政党みたいに「ネクスト国産カブ担当大臣」とでも呼ぼうかしら(爆

別窓 Trypoxylus dichotomus septentrionalis コメント:14 トラックバック:0 top↑
日本の夏といえば
2007-06-26 Tue 19:17

最近、皆さんのHPやブログでチラホラ見かけるようになった国産カブト。。。

σ^^の近所のホームセンターでも少しですが見かけるようになりました。

じゃあ、σ^^の国産カブトはどうよ!

ってことで、少し様子を見てみることにしました。

我が家の国産カブトは、近所で採集したWILDをブリードしたものです。

昨年春までは国産カブトが飼育の主力選手だったので、140頭ほど室内飼育してました。

ところが、我が家でも昨年外国産種が輸入解禁となり、国産カブトは屋外ベランダ飼育へと

追いやられてしまったのです。

他人事のように書いてしまいましたが、実際に追いやった張本人はσ^^ですね(汗

GORA3830.jpg   GORA3838.jpg

衣装ケースに入った発酵マットを静かに取り除いていくと、蛹化した国産カブトを発見^^

さすが国産、北国の厳しい風土にもちゃんと適応していました♪

色づきがまだ薄いので蛹化して間もないと思います。

GORA3845.jpg   GORA3847.jpg
折角なので、蛹室から取り出して全体像を( -_[◎]oパチリ♪

屋外飼育のため冬期間休眠していたせいで、昨年屋内飼育していたものより小ぶりな感じ

ですね^^

かなり放置気味に飼育していた国産カブニョロ180頭!

そのうち何頭が、元気な姿を見せてくれるのか楽しみです♪

別窓 Trypoxylus dichotomus septentrionalis コメント:18 トラックバック:0 top↑
今年最後のマット交換
2006-11-25 Sat 21:06
久しぶりに朝からイイ天気(^-^)

そこで、国産カブニョロのマット(腐葉土)の交換を

することにしました。




国産カブニョロは、屋外ベランダ飼育のため、雨が降ったり、寒かったりすると、マット(腐葉土)

交換が意外と億劫だったりするんですよ。

でも、今日マットの状態を確認したら...





糞だらけ(゚□゚;ノ)ノ





これじゃさすがに交換してあげなくては(^_^;)



今日は天気がイイといっても、結構寒い!こんな中、衣装ケースの移動はかなり腰にくる。

そこで、衣装ケースの半分くらいの大きさのプラケースに変更!

狭いベランダで作業するには、ちょうどいいかも!でも、カブニョロ180匹だと18ケース必要に

なる計算( ▽|||)

さすがにコレはきついので、1/3だけケースを変更することに...

マット(腐葉土)を篩いにかけて、糞を取り除き、タラニョロ&ローゼンニョロで使用したカワラ菌

糸を混ぜ×2して、不足分を新しいマット(腐葉土)で補ってニョロ投入。

やっぱり、気温が低いためニョロの動きがとても鈍く、なかなかマットに潜っていかないので、穴

掘って強制的に埋めちゃいました(爆)



結局1日かかって、やっと終了(;´o`)=3


もうニョロたちに会うのも来年の5月~6月くらいだと思います。

今年の厳しい冬を乗り切って、来年も元気な顔を見せてくれよ(^_-)☆
別窓 Trypoxylus dichotomus septentrionalis コメント:0 トラックバック:0 top↑
カブニョロ(国産)のマット交換
2006-10-09 Mon 21:15

PDR_0527.jpg 【カブトムシ】
学名:Allomyrina dichotoma
分布:北海道、本州、四国、九州
体長:♂27.5~83.5(mm) ♀35~47(mm)
寿命:約2~6ヶ月

今日は、久しぶりに秋晴れ!ということで、国産カブニョロのマットを交換しました( ^ー゚)b
でも、ベランダ飼育のため、作業スペースが結構狭い、かなり狭い、物凄く狭い。
結局、衣装ケース6個のうち、3ケースのみの交換しかできませんでした。( ̄_ ̄|||)



決して、疲れて途中で諦めた訳ではありません(爆)


このカブニョロちゃん。昨年、灯火採集したカブのブリードニョロ。累代表記だとF2ってことかな?
今年は、140匹のニョロが羽化して、親戚の子供や近所の子供、会社の人達に配って喜んでもら
った。でも、室内飼育だったんで腐葉土の交換が大変(*´o`)=з
室内飼育だと、ほぼ冬眠時期が無いので、よく食べること。真冬の雪降り積もる中、ホームセンタ
ーの屋外に放置された「冷凍腐葉土」を頻繁に買ってきては、室温に慣らしてフンを取り除いた衣
装ケースに投入、また投入、ひたすら投入。まぁ、無事羽化してくれると、その苦労も苦労じゃなかったって思えるけどね。
今年も、ブリードしようと思ってたけど、ヘラヘラやタランドス、ローゼンオウゴンオニなど新たなニ
ョロ群を我が家のファミリーとして迎え入れた関係で、室内の飼育スペースがない!
そこで、ベランダ飼育となったわけで。でも、ベランダって結構狭いんです(ToT)
だから、今回は飼育数を100匹ぐらいに減らそうと計画。


なのに、なんで?


180匹って増えてるじゃん(爆)


ご利用は計画的に!ダメジャン俺_| ̄|○

別窓 Trypoxylus dichotomus septentrionalis コメント:0 トラックバック:0 top↑
 オヤジが嵌ってナニが悪い 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。